Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーヒビキ

20060430105406
風邪をひき耳鼻科や小児科の帰りにはいつもビデオ屋によることにしています。「お外いく~」と言われたときのお助けグッズです。「小児科へいくまえに」の著者の先生も「体調が悪いときこそビデオやテレビの出番です」って書いてたなあ。つい先日も、仮面ライダーヒビキ劇場版が、やっと7泊8日貸し出しになったので、借りてきて毎日のように見ているつん様です。今放映されている仮面ライダーカブト(かぶとむしみたいなコスチューム)はストーリーもいまいち、出演者も若すぎてなんだかつん様もそれほど興味がない様子。
親子三人で、やっぱりヒビキだよなあ~とビデオを楽しんでみています。写真のお面は2月の終わりに水天宮へ義母と4人で行ったときに、つん様が真っ先にみつけ、ばあばが買ってくれました。すっかりヒビキになりきっているつん様。男の子だなあ、とつくづく思います。
ヒビキの武器は太鼓なんです。敵に小さな丸い太鼓みたいのを貼り付け、ドンドコ叩いてやっつける。なので、人間のときの特訓で和太鼓を練習しているのですが、その和太鼓に興味深々のつん様。つん父と、和太鼓を習わせようとはなしています。太鼓を叩き、神輿もかつぐ。そして私の実妹がサーフィンしているからサーフィンをつん様に教えてくれるそう。つん様趣味多きナイスガイになっちゃうのか!?楽しみだなあ・・・。
今日はパパの転勤でもうすぐNYへ旅立つお隣のお友達と川へ鯉を見にお散歩にいって疲れているはずなのに、お昼寝をしなかったから早くお風呂に入ろうと17時には風呂場へ。その前から眠くてぐずぐずだったんだけど、運悪く、お風呂場のドアに小指をはさんでしまったつん様(つん、ごめんね)。そこからずーーっと泣きっぱなし。身体洗おうと立たせてたら、立ったまま洗い場でねてしまったのです。
かわいそうなつん様。あがってドライヤーで髪を乾かしてても、船こいでるし、そのまま寝室へ。ただ今爆睡中です。朝まで寝てくれるとかあちゃんうれしいんだけどな♪
最近台所仕事が大好きなつん様は、今日の夕飯カレーのたまねぎの皮むき、野菜ジュースやカレールーをなべにいれる等々たくさんのお手伝いをしてくれたつん様でした。
そうそう、子供の日のプレゼントを毎年かかさずくれるじいじに、仮面ライダーヒビキの最近発売したばかりのDVDボックス御願いしたんだった!!つん様の喜ぶ顔が楽しみです。
スポンサーサイト

オススメ育児本ー食生活編②

ゴールデンウイークが始まりました!皆さんご予定は決まってますか?心配してた熱も出ず、鼻風邪で終わりそうなつん様です。しかし鼻水がすごーい量なので完治には時間かかりそうだなあ。我が家は大手町でウルトラマンフェスタがあるのをつん様が見つけたので(郵便局に招待券がおいてあった。)それだけは連れていこうかと思ってます。旦那さんがお休みなら、「ちょっと食材調達に行きたいから」と我が子をパパにお任せして近くで一人ゆっくりお茶 っていうのもいいですよね~。私はたまにこの手を使います♪食材調達ならすぐにオッケーでますよね。そんなたまの一人時間のお供にオススメの本が横森理香さんの「地味めしダイエット②」です。一度はマクロビを極めた横森さんが出産して育児をこなしながらの地味めし(マクロビ)だから、すごく参考になるしレシピもあり、私も基本は粗食だけど、人間やはりご褒美がないと‥と思うので「地味めしダイエット②」くらいのゆるさが子育て中の母にはピッタリ。食以外にもヨガやピラティスなど体
を動かす編もあるし、私も本に書いてあったベリーダンスに惹かれてます。子持ちママさんが先生の託児所つきベリーダンススクールがいまあるんですよ~♪こんな感じで楽しく前向きになれる、しかも食生活も見直せる素敵な本です!

私のオススメ育児本ー食生活編ー

アマゾンで中古・格安で注文した幕内秀夫さんの「子供こんだてー丈夫な子供をつくる基本食」がきました!子育て中のママには読みやすく、何より「献立」だから実用的!アマゾンでもまだ半値くらいの中古品があったはず‥これはかなりオススメです。子育てしてない方にも食生活を見直すにはいいと思う。私はよく公園にいるママたちに 「今朝何食べた?」と子供の食事アイデアを仕入れるためによく聞くんだけど、朝からご飯、みそ汁 ってほとんどいない‥パン、バナナ、ヨーグルトが多いかな。理由は「ご飯にするとおかずが大変だから 」「食べさせるのが大変」たしかにパン、バナナ、ヨーグルトだと自分で食べたがる二歳くらいにはとても楽!私も実母からホームベーカリーを貰って以来焼きたてのパンがすごーく美味しいし添加物なしで安心して食べられるので朝食はパンにすることもある。でもパンこそ二歳児が野菜をたっぷり取れるおかずがなくて献立考えるのが大変だと思うんだけど‥何かよいおかず教えてくださーい!それにランチくらいは
楽しみたい!と小麦系麺類につい走ってしまうしたまーにママ友達と外食したり ‥と考えると、やはり朝は野菜たっぷりのみそ汁としらすご飯に漬け物食べておけば安心!みなさん、粗食で良いのですよ~。和食は簡単、栄養バッチシ!みそ汁さえ作ればあとは漬け物、できれば常備菜で良いのですよ~。常備菜といってもつん様は納豆が食べれないから、海苔とか、しそわかめちりめんをご飯にかけるって感じでも良いみたいです。本当は近所のママ友達にも声を大にして勧めたいんだけど‥blogでのみ発散する小心者なのです。

あけ移し失敗‥

20060428185431
たまーにふとやり始めるオマメのあけ移し。今日は失敗してしまいました‥。「母ちゃん一緒に」と片付けの手伝いを頼まれ地道に二人で豆拾い。

風邪の振り返し‥

20060428120015
昨日久しぶりに近くの公園に行きみんなとたくさん遊んで大喜びのつん様!しかし喜びもつかの間、帰宅後くしゃみ連発、鼻水たらり。鼻水はひどくなる一方で熱はないのが救いでしたが夜中は鼻がつまり口呼吸に。喉がやられてしまう!と枕を積み身体を起こした体勢にし枕元のヴィックスベポ塗ってもあまり効き目なし。午前中雨だから空いてるだろうと耳鼻科へ。喉が真っ赤赤だよ!と言われてしまった‥トホホ。どうか熱を出さず軽い風邪で終わりますようにと祈る母。でも鼻水だけでめちゃめちゃ元気なつん様。仮面ライダートドロキ様の武器で遊んでます。

つん様の仕事場

20060424192426
お気に入りのボーネルンドでじいじに買ってもらったQuadrilla。組み立てがなかなか難しく気をつけていないと遊んでるうちにガシャンと崩してしまいますが、ビー玉が転がるのを飽きずに見てます。早速つん様用のじゅうたんを2階からおろし、おもちゃ棚の前に敷くととてもうれしそうにちょこんと座って本を呼んだりねっころがったり。これでこころおきなく積み木やQuadrillaも楽しめそうです。
今日は天気も良かったので、久しぶりに隣の駅まで自転車で郵便局へ行きがてら散策に。自宅の最寄駅近くにも郵便局があるのですが、車がバンバン通る細い道沿いにあるので、目を離せない2歳の男児が一緒だと極力避けたいのです。京王線を見ながらのんびり歩き、郵便局で用事を済ませ、その後近くのママ友達に好評のケーキ屋さんを探しにいくと、オープンカフェになっていて、しかもお客様が少ない!今しかない!と自転車を降りて店内へ。つい先日鯛焼きを買ってたべたばかりで、粗食に戻ろうと決意したのに・・・B型親子はだめですねえ。つん様も「おいししょうだねえ♪」とショーケース前に親子で座り込み張り付いてしまいました。「お家に買って帰ろうね」というと「ううん、ここで食べる」といわれてしまい、久しぶりに外でお茶ができる♪と内心母もうれしく店内で食べてきました!つん様は生クリームが上にのっかったガトーショコラ(渋いねえ)、母は苺のタルト。大きすぎず、甘すぎず二人とも大満足。おしゃれな店内に店員さんも感じが良くて、お茶等はセルフサービスだし子連れでもオススメのお店です。なかなか子連れでいける個人店って少ないですよね。たまーにごほうびとしてつん様と行こうと思います。
帰るときにはよほどうれしかったのか、店員さんや他のお客さんに投げキッスをチュッチュと大サービスしてみんなに大笑いされたつん様でした。

粗食のすすめ

つん様が生まれて初めて長期にわたり体調を崩しはじめてからはや一週間。やっと我が家にも平穏な日曜日がやってきました。昼寝後からの熱も金曜日には完全になくなり、咳は少ーしだけ、鼻水が気になるものの元気いっぱいのつん様です。
体調を崩している間はとにかく本人が食べたいものを食べたがるだけあげていたので、市販のゼリーや甘いものも躊躇なくあげていたのですが、また基本にもどろう!と幕内秀夫氏の「粗食のすすめ」を読み返し、それから、昔ながらの自然育児に関して、いつも参考にしている「さと式子育て」のさとさんの記事を読んで、改めて和食、粗食の実践を決意したつん母です。
でもつん父のいる週末はどうしても、乱れるんですよね・・特につん父が大のジャンクフード好き、ビールを飲むからどうしても揚物、肉をつまみに欲しがる。正直いうと、私も肉大好き、パスタ大好き、甘い物も酒を辞めてから大好きになってしまい・・・小麦中毒、砂糖中毒ですね。
今日の夕飯は久しぶりにお好み焼きが食べたーい!と昨日から決めていたので
すが、お昼についパスタを作ってしまったので、またまた米粉でお好み焼きにチャレンジしました。丁度お昼にテレビで美味しいお好み焼き屋さんの紹介をしていたのを見たので、つん父に作り方を覚えててもらい、今日はすべてつん父にお任せ。つん様も材料を運ぶお手伝いをしてくれたり、なんと、卵をわることにも成功しました!きちんとテーブルでとんとん、と卵を割り、一度目はつん父と一緒に、二度目は自分でできました(殻はぐちゃぐちゃだけど)
最近私が台所にたつと「つんにも見せて~」といすを持ってきて、料理に台所しごとに興味深々のつん様。大好物の苺を子供用包丁を使って切るお仕事を何
回かやって以来、ちょこちょこ台所でお手伝いをしてもらっています。
たとえば、味噌汁の具材をなべに入れる、とか野菜を洗う、とか簡単なことですが、これから徐々に色々とやっていこうと思います。
米粉のお好み焼き、これもとーっても美味しかったです!!今日は広島焼風にしたので、つん父は作るのが大変そうでしたが「我ながらうまい!」と絶賛。本当に美味しくて、褒めちぎったので、次回から我が家のお好み焼き担当はつん父に決定。以前に一度小麦粉でお好み焼きをやった際には全く食べなかったつん様もぺろりと食べていました。
レシピは、米粉、すったやまいも、だし汁(煮干、昆布、鰹節からとった)を混ぜ合わせ生地にして、冷蔵庫にある野菜(キャベツ、にら、もやし、長ねぎ)と、お好みで、豚バラ、ちくわ、焼きそば、卵をトッピング、という感じです。今通っている産院の食事指導でも、「粗食のすすめ」のなかでも、「カタカナ食はやめましょう」とあり、本にはピザ→お好み焼となっておりました。さっきアマゾンで幕内秀夫氏の「こどもこんだて 基本の食事(だっけ?)」を注文したので到着が楽しみなつん母で

こんな感じです

20060422113915

今日もハサミ

20060422113908
昨日に引き続き今日もハサミでお仕事です。気付いたことが…以前は1、2回刃を入れるだけで満足していたのが、細く長く切り、それをまた細かく切り刻んでいくようになったこと。成長ですねえ…。
私がモンテッソーリと出会い、育児にできるだけ取り入れていこうと思ってからずっと参考にしている方のブログがあります。今回の記事を拝見して、すっかり忘れかけていたモンテッソーリアイテムを思い出しました!じゅうたん、です。
引越してすぐに遊びにきてくれた大学の友人達が引越し祝でくれたとてもかわいいお子様用じゅうたん(リコママがかついできてくれたんだよね)以前はつん様のおもちゃやお仕事道具を並べた棚の前にしいていたのですが、冬がきてホットカーペットを敷くために2階の部屋へ移動していたのを明日、早速もとにもどしたいと思います。
つん様は積み木がすきなんだけど、フローリングだと崩れたときの音が本当にすごいし、母としても「ああ、傷が・・」と思ってしまいます。
その方は二人の女の子のお母様なんですが、モンテッソーリを通して本当に丁寧に子育てをしていらっしゃって、ブログからたくさんの情報、元気をもらっています。初めてトラックバックのチャレンジしたのですが、うまくできているのでしょうか・・不安。

はさみでチョキチョキ

20060421213040
今日は午前中も自らハサミを取り出し、夢中でチョキチョキ。夕飯が終わった後も、またチョキチョキ。まだ危なっかしい所もありますが、だいぶ上手になりました。その集中力はすごいものです。見ているとハサミの刃が開くとつん様の口もあき、閉じ、しててめちゃめちゃ可愛いんです♪ビデオに撮るんだったなあ。で、しばらくすると、満足気に仕事を終わらせるんですよね。
先日初めてのコメントをくれたリコママが、モンテッソーリに興味を持ってくれたみたいで、すごくうれしい♪こうやってモンテッソーリが広がっていくといいなあ。オススメの本は?と聞かれたので、数ある中から、相良敦子さん著お母さんの「敏感期」文春ネスコ を選びました。お母さんが手作りできるお仕事の道具もイラストつきで載っているし、分かりやすいし、体験談みたいなのも入ってるので、私は入門書としては一番いいかな、と思います。
モンテッソーリを知っていると、子育てを楽しむ余裕が持てる気がします。たしかに2歳はイヤイヤ期といい、つん様にも「んもう!!」と腹をたてることも大いにありますが、つん様ができるだけ自由にできる環境をつくり(危ないもの、触ってほしくないものを片付ければ怒ることが少なくなる)興味を持ったことには早すぎるという言葉を使わずにお手本をみせてやらせてみたり、と
つん様から自然とでてくる主張をできるだけ尊重してあげよう、という気持ちをもてるんですよね。
私がよく拝見しているモンテを育児に取り入れてる方のブログもこれから紹介していこうと思います。でもPC初心者の私はリンクの仕方とかトラックバックとかいまいちわからず・・・のんびりやっていこうと思います!!

鯛焼き

20060421133309
つん様のリクエストで地元の商店街での買い物帰りに鯛焼きを買いました!土日は行列ができる美味しくて有名な鯛焼き屋さんです。あんこがたっぷり♪つん様と熱い番茶でティータイム。食べてる時だけはおとなしいから幸せな一時です。
まだ咳はたまーにするし、鼻水はでているものの、ほとんど完治に近いつん様。でもまだ公園に行って遊ばせる勇気はない・・・。
今回、つん様が体調を崩したのはなんでか?原因をさぐってみる。
・4月1日に高熱を出す以前から、鼻水がでていないのに朝おきると必ず咳き込んでいたのに、咳以外は元気だからと薬も飲ませずにほっておいた。
→今思えば、鼻水が喉におちてきて出る咳ならわかるが、鼻水も出ていない咳が長く続くのはやはりおかしいから薬をきちんと飲ませるべきだった。
・慣れていないモンテッソーリ園の活動で緊張し疲れているのに、その後トイザラスへ繰り出し、ランチにケンタッキー(脂っこい)を食べさせたあげくアイスも食べさせたこと。
→普段はでかけても14時くらいには自宅に戻るようにし、つん様もお出かけをすると必ず昼寝をしていたのに、できなかった。そのうえ脂もの+アイス。
腸に負担がかかったよね。あと、モンテッソーリ園の園児の子で、1人鼻水をたらし、すごい咳き込んでいる子がいて、大丈夫かなあ・・と思っていたのもあった。つん様その日は14時間フル稼働してたもんなあ。つん様ごめんね、疲れてたよね。それも肉体的な疲れよりも精神的な疲れが・・・。
私のまわりのママ友達は、子供がもっと小さい頃から色んなところにでかけたり、子供や自分の習い事をしたり、とかなりタフな人が多い。かくいう私は心配性の気質と、実母からの「友達と子連れであちこちでかけるなんて、疲れにいくだけだよ。私なんてそんなことしたことないわよ」というお言葉により、よほどのことがない限りはママ友達とおでかけ、とか、ランチ、とかしてこなかった。特に歩き出し、色んな事に興味を持ち出す1歳すぎてからは、夫と行くか、実母や妹、とあれこれ言える関係の人とじゃないと出かけるのが怖い。全くママ友達と出かけていないわけじゃないんです。何度かおでかけしてみた結果、実母のいうことは本当だなあと納得したんです。実際にママ友達と出かけるとすごく楽しくて、買い物や、寝た隙にお茶したりして、その場はすごく楽しくてリフレッシュ!!とか思うんだけど、帰宅後はその倍くらい疲れてしまい、つん様に手がかけられなくなったり、出先でやんちゃをするつん様に怒ってしまったり、と結局つん様にしわよせがきてしまう。やはり私とつん様には公園、下町情緒あふれる商店街での買い物(といっても大きな大学が2箇所あるので、かわいい雑貨やおいしいお店がたくさんあるのよ)があってるんだな。今回、つん様が生まれて初めて長い期間体調を崩して、改めてこれからの子育て・つん様といかに楽しく健康に生活していくかを考えることができました。

こめ粉のホットケーキ〓

20060420091504

ブログを始めた途端につん様が体調を崩しだし、思うようにかけなかったけ
ど、学生時代の友人で今子育てをしている友達にブログを始めたよ~♪と連絡したら、早速コメントを書いてくれて、とってもうれしかったつん母です。みんなありがとうね♪近いようで遠かったり、子供がいるとなかなか会えなくなるけど、みんなも頑張って子育てしてるんだ、と思うと自分も頑張れるし、気兼ねなく色々話せる友達がいるって本当に幸せなことだと思います。
水曜日、木曜日とつん様と私とたまたま遊びにきていた実妹(つん様からは、ぶんぶんと呼ばれている)がすっかりはまったこめ粉のホットケーキのレシピを紹介します!
米粉100グラム、卵1個、牛乳半カップ、砂糖(お好みで)、塩こさじ1、重曹こさじ1。以上を混ぜ合わせ、とにかく弱火でじっくり焼くだけ!!
このレシピで小麦粉を使い、たまにホットケーキを作っていたのですが、先日食物アレルギーのあるお子さんがいる方のサイトで米粉を使ったホットケーキを見つけたのがきっかけで、粉を米粉に変えただけなのですが・・この方のレシピには卵は使わず、牛乳ではなく、りんごジュースを使っていました。私も極力、卵や牛乳は使いたくないので次回作ってみようかな。米粉パンケーキのお味は、小麦粉よりも、しつこくない!表面はさくさく、中はもちもちしてる!やはり日本人は米だねえ♪と実感。生活クラブで米粉を注文した際に一緒に坂本廣子さん親子の米粉のレシピも取り寄せているので、これからチャレンジしてみるぞお!!

早く治りますように

20060418141343
看病記録の続き(かなりの長文)です。15日、大好きなチーズパン、ハッシュポテトにまったく手をつけず、ぐったりしながらもソファーで大好きな仮面ライダーを親子3人でみていた。お昼ごはんに昆布、煮干、鰹節、干ししいたけでだしをとり、野菜たっぷりのあたたかいそうめんを作るが一口でやめてしまう。
夫婦でささっと昼食を済ませ、病気の時に寝かせる際の準備グッズ:こんにゃくゼリー(ぶどう・桃)ポカリ、熱い番茶、体温計、着替え、オムツ、体温記録をつけるメモ帳を袋につめ、つん様と寝室へ。
枕元には真弓定夫医師の「自然流育児」の本と山田真医師訳の「小児科に行く前に」を起く。この2冊を読むと高熱に対する不安が消え、病院への行く見極めがつき、かなりオススメ、育児中には必須の本です。
寝室にてこんにゃくゼリーを食べ、ポカリをがぶがぶ飲み横になる。顔が真っ赤でふうふう言ってる。熱をはかると再び40.4度!笑顔もみられるし、きちんと会話もできる。大丈夫かなあ。
つん様がうとうとしているすきに結婚式に一緒に出席する予定の母に電話をする。さすがにこの時間に(14時)キャンセルはできない。式だけは欠席して、披露宴が17時半からだから行こう!となる。母も母だが「大丈夫よ!つん父がいるんだから!絶対に来なさいよ!」といわれる。それを察知したかのようにつん様が泣き始める。本当に当たり前のことだけど、体調が悪いからこそ、つん様は私を求めて横にいないとすぐに泣き出す。案の定、さっきまでは「何時にでかけるの~?」とのんきだったつん父も15時過ぎになって急に「今日は行くの辞めたら?」と。結果的に夫婦の仲も最悪のまま、泣くつん様をふりきり、昨夜風呂に入れずぼさぼさの髪のまま自転車に飛び乗り駅に向かう。あとはとにかくつん様がひきつけを起こさないでいてくれることを祈るのみでした。電車の中でつん様くらいの子を見るたびに涙があふれてくる。でもつん様も頑張ってるんだし、絶対大丈夫!と言い聞かせ式場へ。
その頃つん様は、私がいなくなり相当不安になったであろうつん父の最終手段、つん父の実家に高熱の中連れて行かれていたのでした・・
つん父の実家には義理の兄夫婦とつんの従姉弟にあたる男の子3人も同居していて、つん様も義理の兄夫婦と従姉弟たちが本当にかわいがってくれるおかげでみんなが大好き。でもそこで私にとってはショックなことが起きていた・・
つん父からのメールで、つん様も私が外出してからすぐに泣き止み、実家にいること、義理の姉が座薬を入れたこと、そのおかげで熱が下がりおにぎりを食べ従姉弟と遊ぶ元気がでてきたからゆっくりしておいで、と。
座薬入れたのお~!!うそでしょお~!!
・・・つん様は過去に突発と、昨年のインフルエンザと4月1日の高熱と3.4回は40度の熱を出しているが、一度も座薬は使ったことがないし、これからも使うつもりは全くない。真弓医師の本に、熱にはほっといて良い安心な熱と、だめな熱があり、39、40度の熱が3日続くくらいなら大丈夫だと書いてあり、それをつん様の過去の看病を通して本当なんだなと実感しているから。
座薬を子供が辛そうだから、かわいそうだから、といっていれることによりかえって痙攣をひきおこしたりすることもあるそうだし。何より薬に頼らずに自己治癒力を信じてあげることが本当に子供のためなのではないか?
だって、大人でも39、40度の熱が出れば食欲はなくなるしぐったりもする。でも汗をかき喉がかわけば必然的に水分くらいは自分でとる。冷たいアイスや果物が食べたくなる。無理やり栄養のあるごはんを食べろといわれても
身体がうけつけない。
座薬をいれて、熱を薬で下げれば御飯も食べてくれるし、ぐっすり寝てくれる。でもそれは子供のためではなく、看病している大人の辛さ・不安を緩和するためのものなんだろうなあと思う・・・
座薬を入れたというメールを見た途端、お色直しを見てから帰ることを決意。
そして家についてみると・・普段なら自転車や車の音にすぐに反応し窓ガラスにへばりついて出迎えてくれるのに・・玄関のかぎをあければ気がつくかな?
と中に入っても応答なし。つん父とニモのDVDをボーっとみている。私が近づいても全く気がつかない。「つん様!!」と呼びかけてやっと気がつく。熱は37.1分。でもおでこは異常に熱いのに、手足が氷のように冷たい。急いで着替えてつん様と寝室へ。すぐにうつらうつらとしだすが、途中うわごとを何度も言う。熱にうなされてのうわごとは何回も経験したけど、熱もないのに
なんでうわごとをいうの?頭はあついのに手足は冷たいの?このまま痙攣を起こしてしまったらどうしよう・・・と座薬の怖さを知り、涙がでてきた。
どうか無事に朝を迎えられますように、と心から祈った母でした。
翌朝(日曜日)は熱も37、1分。体力消耗してふらふらしているものの、あたたかい素麺も食べれたし、「お外いこう」といつものつん様に。つん父が、私の看病疲れを気にして朝食後つん様と二人でドライブにでかけていった。優しい夫に本当に感謝。つん様とつん父は近くのドライブ後近くのホームセンターで買い物をして帰ってきた。帰りの車でつん様うとうとしたみたい。
お昼はつん父の激ウマチャーハンをつん様も驚くほど良く食べる。つん父が食べていたカップラーメンもつまみ食いするくらいの食欲。
昼食後すぐに寝室へ。親子三人で3時間爆睡する。
機嫌よくおきたつん様だが熱が37,7。また熱がでてきた。でも、40度近くの熱が続くと、これくらいのおでこの熱さが平気になってくる。慣れってこわい・・。夕飯は白い御飯とお味噌汁を少しだけ。19時には寝室にあがりすぐに寝てしまう。寝る前に計ると38,5。明日こそは小児科にいこう。
月曜日の朝。機嫌よく起きる。熱を計ると36,5。リビングへいくと元気に遊びだす。おじやと苺を少し食べる。お菓子はよく食べるのに・・病院いかなくても大丈夫かなあ。でもやはり夜中の咳もきになるし、日中もげほげほしているし・・午前中かかりつけの小児科は担当の先生がいない可能性もあるし月曜は混んでるだろうから午後に行く事に。昼食のうどんには殆ど手をつけず、苺とゼリーのみ。寝室で横にさせるとすぐに寝るが、昼寝中熟睡ができず何度もおきる。熱が38.6。すぐに小児科へ。
小児科は思ったよりすいていた。熱を記録したメモを先生に渡す。一通り診察して、熱が長いからレントゲンと血液検査をしましょう、といわれる。レントゲンも血液検査も看護士さんたちにほめらえるくらい泣かずに頑張ったつん様。レントゲンは特に異常なし。とりあえず抗生物質を出すので、今夜と明日朝飲んで、血液検査の結果も明日午前中に分かるので再度受診するよういわれ
帰宅。夕飯はうどん3口にごはん2口。ゼリー。19時には寝てしまう。また
熱が39、1。でも薬のおかげか夜中の咳が落ち着いたような感じ。
火曜日朝、37,6。機嫌よく起きる。しらす御飯を一口だけ。でも元気はよくて「お外いこう」とせがむ。11時に小児科へ。血液検査の結果は、細菌感染もないし、炎症反応も安定している。マイコプラズマが検査中だが、可能性は低い気がする。でも、薬がきいてるようなので、マイコプラズマ用の抗生物質を引き続き4日間飲みきるように。飲みきっても咳が続くようなら再度受診を。でも、もう治る段階には入ってきてるはずだよ、とのこと。帰宅後昼食に素麺、ゼリー、苺を食べて昼寝。この昼寝の後に必ず熱があがるから怖い。
案の定、昼寝から起きると38,7。私も鼻風邪をひいたみたいで鼻水がひどく喉も痛い。つん様も鼻水が大量に出始めたので、すぐにかかりつけの耳鼻科へ。この耳鼻科にはつん父のおじいちゃんからお世話になっているし、名医と評判で激混みなんだけど、運良くすいてた。先生に状況を話すと「マイコプラズマだろうねえ」とのこと。マイコプラズマから中耳炎を引き起こすから気をつけるように言われ、帰宅。寝る前の体温38,3。家族感染があるとしり、
つん父には隣の部屋で寝てもらうことに。
水曜日。機嫌よく起きる。熱は37,6。昨夜夕飯をあまり食べてないから体力がつくように、と久しぶりにホットケーキをつくる。しかも小麦粉ではなく
生活クラブで最近取り組みが始まったこめ粉で!これがとっても美味しい!
レシピが後日書くとして、このホットケーキにこれまた生活クラブの激ウマ
生チョコスプレッドを塗ったところ、つん様が半分以上食べてしまった!ああ
母感激。薬が効いているのか、咳もかなり落ち着き元気もりもりのつん様「お外いこうよ」と泣き喚くくらいに復活。今日は暖かいし、京王線を見がてら買い物に。帰宅後、ラーメンをぺろりと食べ、病気のつん様には甘くなりお菓子も食べたいものを食べさせ、昼寝。昼寝後も熱は37,4。つん様は鼻のとおりもだいぶよく、口呼吸することなくねむれていたけど私の鼻風邪がひどく妊婦で薬も飲めないため、散歩がてら耳鼻科へ。混んでたらやめよう、と思ったけど終わるぎりぎりだったせいか(17時半)すごいすいてた!鼻を吸引。中耳炎も大丈夫!20時就寝。熱は37,5。
木曜日朝。熱37,6。とても元気。今朝もホットケーキをせがまれ、つん様と作る。また「お外お外」攻撃。昼食は久しぶりにトマトパスタを作りつん様ももりもり食べる。熱は36,8。咳もたまに出る程度。ああ、やっと快方に向かってきた・・・かれこれ1週間。つん様生まれて初めての長い看病記録になりました。皆さんもくれぐれもお気をつけくださいね!!

またもや高熱

モンテッソーリ園のクラスから帰ってきて、咳を少ししていたのが気になっていたのですが、夜中も何度が咳をしたのが心配で14日の朝一番で耳鼻科に行ったところ「喉が真っ赤だよ」と言われてしまいました(涙)明日は友人の結婚式なのになあ・・と不安がよぎる。「公園行く」といわれないように、ウルトラマンと仮面ライダーのビデオをかり、買い物をして自宅へ。今日はゆっくりしようと思って、お昼にうどんを食べて仮面ライダーを見ているとTSUN様の様子がおかしい。ついさっきまで元気に遊んでたのに、子供ってほんと急変するんだなあ。熱を計ったら8度5分。抱っこしていたら直ぐに寝てしまいました。だんだんほっぺが赤くなり、ふうふう苦しそう。熟睡もできずに寝返りばかりのTSUN様。熱を計ると9度8分!寝ているのを起こして小児科に行くべきか?とりあえず実母に電話。寝ているのを無理に起こして病院に行くのはやはりかわいそう、ということになり、一日様子を見ることに。17時すぎに目が覚めるとかなり機嫌が悪い。熱も40、4度!!2階の寝室につれていき、寝かせる。今日に限ってTSUN父は遅い・・・不安ながらもとりあえず水分補給のためのポカリ、りんごジュースを酒屋に頼む。水分だけはと思うがなかなか飲んでくれない・・・無理に起こして含ませる。

追記を表示

朝から積み木

20060413074520

TSUN様の寝起きはとても良い。一緒に寝てる時はにこにこの顔で「おはよう!かあちゃん、下、いこうか!」と起こしてくれます。たいていTSUN父の朝ごはん(といっても車の中で食べるおにぎり二個)を作るために先に起きてるのですが。TSUN様は朝起きてリビングに行くと、1人遊びを始めます。今朝は積み木でした。「かあちゃん、見て~」と出来上がりを報告にきてくれました♪TSUN様は積み木が好きで縦に積んだり、横に並べたりともくもくと遊ぶことがあります。この日は久しぶりに、モンテッソーリの保育園で月に2回行われているママ&キッズクラスにお友達と参加する予定だったので
朝からTSUN様もモンテッソーリな気分だったのでしょうか・・・久しぶりのモンテッソーリ園で約一時間の活動だったのですが、TSUN様は教室にあったジェームスの電車をなかなか手放さなかったり、シール貼りも3.4枚ぺたぺたしただけで、あとは私にべったり抱っこで楽しむ、という感じではありませんでしたが・・(前回も教室から脱走し殆ど活動には参加できなかった)

追記を表示

おやつの食べ方

20060408104048

ここ数日雨が続いていて、公園で遊べなかったせいかお昼寝をしなくなっているTSUN様です。今までは、家事が済み次第早ければ10時半くらいからいつもの公園に行き、13時すぎまで元気に遊び、お昼御飯を食べて14時半から15時に昼寝して2.3時間後に起きる。夕飯を19時に食べ、お風呂は20時すぎ、布団に入るのは10時近く、翌朝7時半起床というパターンでした。しかしお昼寝をしなくなったここ数日は17時にはお風呂、夕飯18時、
20時に布団に入り遅くても21時には爆睡です!!今日は19時に寝てしまいました~!このまま早寝早起きのサイクルになるのでしょうか・・ところで
最近TSUN様はラムネ、グミ、飴、といったお菓子を知ってしまい、どっぷりはまってます。最初は病院や電車などでぐずりだしたときの最終手段だったのですが、最近は朝起きると「グミちょうだい」と始まります。普段は「御飯をたーくさん食べたらあげるよ」と約束すれば落ち着くのですが、眠いときなどはもう手のつけられない状態になってしまうTSUN様。子育てをしていて一番しんだいなあと思う事態です。食べたい気持ちもわかる、でもここで甘やかしていいのだろうか・・といつも葛藤。
 

追記を表示

電車男ふたたび

20060407075007

私が昔からトーマスが好きなこともあり、TSUN様も自然とトーマス好きになっていて、2歳のお誕生日記念もトーマスランドへ旅行にいったりと電車が好きな男の子。なのに、近くに住むいとこのお兄ちゃんたちの影響で最近はすっかり仮面ライダー、ウルトラマンにはまってしまったTSUN様。やれ、怪獣になれ、鬼になれ、といわれパンチやキックが本当に痛いんです。今は仮面ライダーカブトが放映されていますが、その前は仮面ライダー響鬼というのがやっていて、TSUN様は終わりかけくらいから響鬼にどっぷりはまってしまいました。かくいう両親も、和テイストの仮面ライダー、しかも主役は母好みの細川茂樹様。そのほかの出演者も演技も上手でストーリーも面白く、TSUN様だけではなく両親も楽しんでビデオを借りて見ていました。続きが気になるところですが、ふたたびTSUN様の電車男ぶりが復活!先日もデパートのおもちゃ売り場にトーマスのブリオがあったのですが

追記を表示

お花見弁当

20060406165318

先日の近くのお友達と公園でお花見したときのお弁当。久しぶりに作ったんだけど、自分でも美味しく可愛くできたなあ、と画像保存です。メニューはクッキングシートで作ったのりまき(ツナきゅうり、梅たくあん)TSUN様の大好きなフライドポテト、作って冷凍しておいた春巻き、たこさんウインナ、マカロニサラダ、プチトマト。デザートに苺、でした。マカロニサラダをたくさん作ったので、みんなでとりわけようと持っていったら好評でした~!来年からTSUN様を幼稚園へ入れる予定なので、となると毎日のようにお弁当づくり。今のうちから手早く、美味しく、可愛いお弁当を作れるように色々研究しないと!我が家は生活クラブ生協に加入しています。TSUN様の伯父(私の実弟)が生活クラブに5年前就職したのがきっかけです。私の母は健康おたく、そして子供の食事に命をかけてきた女性です。今でも覚えているのが、毎週毎週、無農薬の野菜を求めて遠くまで自転車で買いに行っていた母。

追記を表示

ボタンかけ、ボタンはずし

20060405211146

TSUN様との入浴タイムもかなりゆっくり入れるようになり成長を感じます。1歳時の頃は湯船に立ててもいつひっくり返るかひやひやで、嫌がり泣くTSUN様をカエルのフロートに座らせて髪の毛を洗うのが精一杯の毎日でした。これがまた夏に二人目が生まれたらどうなることやら・・・
お風呂からあがり、先にパジャマを着た私がTSUN様を座らせ、髪を乾かしていると私のパジャマのボタンを見て「ボタンやる」と言い、ボタンはずしを始めました!!しかも上手にできる!ひととおりボタンをかけると今度は「もう一回」といいながらボタンを外していきます。これをお風呂場で3回繰り返しました。とうとうきたのか!ボタンかけの敏感期!TSUN様のパジャマのボタンは大人がかけてあげる用にできていてかなり小さいのですが、私のパジャマはちょうどTSUN様サイズ。2歳2ヶ月くらいの頃からTSUN様のパジャマのぼたんかけをするときに、意識させて、「こうして、こうしてぼたんかけるんだよ」

追記を表示

西原式育児について

おととい高熱を出したのが嘘のように元気なTSUN様。今日もお弁当を持って近くの公園に行き、たくさん遊んでただ今爆睡中。あれはただの知恵熱だったのかな?
今たくさんの育児書、育児雑誌が出ているし、ネットでたくさんの情報がすぐに得られる時代だからこそ、どうしたらいいのかわからない新米ママさんてきっとたくさんいるんだろうなあって思います。
私の場合、お産をしたところが本当に素晴らしい産院で、そこで学んだことが子育ての原点になっています。
医療介入することなく、つるんと自然に出産し、母乳で育てるためには現在の
欧米式の食事ではなく純和食にしてたくさん歩く事。まだ書ききれないほどありますが、妊娠、出産を通して、社会のからくりまでが見えるようになった気がします。
母子手帳に、離乳食は遅くとも6ヶ月から与えましょう、と現在書いてあります。もちろん自分を育ててくれた母も私達をそうやって育ててくれました。
でもその結果、アトピーやアレルギーの子が本当にたくさん増えていると西原克成医師は指摘し、私はその考えに深く共感し、TSUN様に完全ではないものの、西原式育児を実践しました(詳しくは西原医師のHPをご参照下さい)
はっきり言って、西原式育児は本当にお勧めです。育児においてだけではなく
人間が健康に生きる上での本当に大切なことが分かります。
ただし、周囲の理解を得るのがむずかしいんですよね・・・

追記を表示

我が子が高熱を出した時

ブログを始めた途端、TSUN様が久しぶりに高熱を出してしまいました。
最高で39度7分まであがり、昨日は不安な一日をすごしましたが、今朝には
平熱に下がり、元気も機嫌もよく一安心。
私は5ヶ月ぶりに美容院へ行き、春らしく軽くしてもらいました♪
TSUN様は鼻風邪をひくことがあっても、熱をだすことはほとんどありません。頑張って完全母乳にし、離乳食を11ヶ月からスタートしたり、「粗食のすすめ」を参考にしているおかげかな?
去年の同じ日にTSUN様はインフルエンザにかかりました。TSUN父がうつしたのです。風邪などもいつもTSUN父が持ってくる・・困ったものです。だから今回もいきなりぐぐっと熱があがり「まさかまたインフルエンザ?」と心配になり久しぶりにかかりつけの小児科へ。
先生はもうインフルエンザの時期は終わっているので、ようれん菌とアデノウイルスの検査をしましょうとのこと。結果は両方マイナスで、ウイルス性の風邪かな・・と言われ、咳と鼻水の薬のみもらってきましたが、一度も飲ませていません。

追記を表示

ついに!

ずっとずっと気になっていた、やってみたかったブログをついに!始めることにしました。長男TSUN様を出産して1年くらいは育児日記をつけていたものの、最近はまったく書いてていない状態。TSUN様は日々成長し、何気ない生活の中にも色んな発見や感動があり、そんなTSUN様の様子、かけがえのない家族の歴史を残しておきたい・・そして、いつもは昔ながらの自然育児やモンテッソーリ的育児をしている方のブログを読むだけだったけど、自分でも書くことによって、共感できる方にもっと出会いたい・・という思いがついに実現です。やんちゃなTSUN様もいて、8月には第2子出産予定なので毎日とはいかないまでも、続けていくぞお!で早速、今日のTSUN様。近所の公園仲良しメンバーといつもとは違う公園でお花見をしました。桜が満開で天気もよく、元気に走りまわっていました。TSUN様は最近とにかく転がる(横向きになりぐるぐる回転する)のが大好き。ちょっとした斜面を見つけてはコロコロ転がってます。しかもそれがとても上手に転がってる!TSUN様を真似してお友達も転がるのを初めて見たんだけど、うまく転がるのって案外難しいんだな・・と思うくらい差がありました。TSUN様は2歳児のお友達のなかでも1人だけ仮面ライダー、ウルトラマンにはまっているので、アクションシーンを思い出して真似しているのかな?モンテ的にいえば模倣期?転がる敏感期なんてあるんでしょうか?

Appendix

プロフィール

Author:つん母
つん母:東京都内在住。神輿命のばりばりの江戸っ子つん父と、3歳の男の子・つん様、8月に生まれた6ヶ月の女の子・愛称こぶ様との4人暮らし。昔ながらの和風・自然育児と、モンテッソーリ風育児を心がける育児・家族日記です。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。