Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーランド

20060525172109
先週末、じいじの会社の組合が主催したディズニーランドに安くいけて、さらにイベントにも参加できるというチケットが当たり、つん様初めてのディズニーランドへ行ってきました。
本当はつん父と、私の妹でいく予定だったのですが、つん父が仕事のため、私の弟が行く事になりました。弟・29歳独身、妹26歳独身、つん母31歳子持ち・妊婦。こんな年になって兄弟でディズニーランドに行くなんてすごいよね、と家族でしんみり。甥っ子パワーってすごいのね。もともと兄弟がとても仲のよい私たちですが、つん様が産まれてからさらに絆が固くなった気がします。もっぱら、私がつん様を本当に可愛がってくれる二人に何かと甘えているだけなのですが・・。
当日はみんなが浮かれ気分なうえ、それぞれが久しぶりのディズニーランドだったので、道を間違えてしまい、到着したころにはイベントが始まっていたりとハプニングもありましたが、つん様も大好きなプルートと会えたし、ミッキーとも4人で写真をとり、安産祈願までしてもらって大満足でした。
しかし、土曜日ということもあり、ディズニーランドは大混雑。イッツアスモールワールドが20分待ちでした(いつもはガラガラですよね)
結局、イッツアスモールワールド、なんとか鉄道(名前忘れた)、カリブの海賊(つん様泣きそうだった)カントリーベアーシアターにだけ入り、トゥーンタウンをぐるっとまわっただけでしたが、それでも16時までかかりました。
子連れのディズニーランドは平日にかぎる!もしくは土日なら日曜日。
今回、下調べで見つけた「カリブの海賊」さんのHPがすごく参考になりました。
子連れ・妊婦さんのディズニーランドを楽しむアイデアが満載。混雑状況も調べられます!おすすめです!
短大生の夏休み、私もディズニーランドでバイトをしていたのですが、その時と衣装がかわってなくてびっくり。もう10年前か・・。ミッキーをはじめとするキャラクター達と休憩室が同じで、彼女・彼らの苦労がとてもわかるのです。これからの季節大変だろうなあ・・と少し心配な母でした。
スポンサーサイト

三軒茶屋のスタバにて

20060514103909
今日はつん父は大好きな神田明神の神輿へ6時に起きて行ってます。昨日雨で一歩も外にでれなかったかわいそうなつん様と二人、ぶらり世田谷線に乗り三軒茶屋にきました。こうして二人でのんびり世田谷線に乗るのは初めて。三軒茶屋をぶらぶらしましたが、かわいい雑貨屋あり、大好きなスタバも無印良品もあり、これから足繁く通いますよ~♪つん様も大きなチョコドーナツとジュースで大満足!今日は特別だぞお!

幼稚園見学

今日は久しぶりのお天気!以前から計画していた、近くのモンテッソーリ幼稚園へ見学に行ってきました!家から通えるモンテッソーリの幼稚園は今のところ2件あるのですが、今日見学した幼稚園(T幼稚園)は一緒に見学にいったママも卒園生だったり、つん父の友人が卒園していたり、と近所では古くからある園で、通園バスも歩いて数分の所まできてくれるし、幼稚園選びで3つに絞り込んだうちの一つでした。
本当は吉祥寺にあるこどもの家に通わせたかったのですが、二人目が今年産まれるし、運転免許もない私には少し遠すぎる・・。でも今日見学した結果、思っていた以上に素敵な幼稚園で、ほぼ決まりです。T幼稚園のHPには、いつでも見学に来てください、とあったのですがいちおう今朝電話をして見学したい旨を伝えると男性が出て、すごく丁寧な対応。訪問してみると、その男性は副園長先生だったようで、色々と案内、説明もしてくれました。
園内に池はあるが、あえて柵はしない。ブランコにも柵はしない。(柵をしなくても危ない、ということを自らわからせる)園内は木の温かみがあり、一緒にいたもう1人のママは「親戚の伯父さんの家にきたみたい」って言ってたけど、本当にそんな温かみのある場所でした。
今日は避難訓練が行われるということで、見学したときには園児全員がホールに集まり歌を歌っていました。年長さんの様子を見ていると、きちんと座って歌を歌っている。年中さんもなかにはふらふら君がいましたが、落ち着いてる。やはり入りたての年少さんはついている先生大変そうでしたが、おばあちゃん先生もいたりして、雰囲気はとてもよかったです。
何より、案内、説明をしてくれた副園長先生が素敵な方でやんちゃ坊主3人が
いたずらをしても、とても温かく見守ってくれて、「でも年長さんがこういうことをしたら、厳しくしかるんですよ」とか「今のこの年代はいたずらして当たり前。興味を示している芽を摘まないようにしてくださいね」とおっしゃていました。この先生がいてくれたら大丈夫!と思えるそんな先生でした。
副園長先生いわく、年少さんは最初の一ヶ月はもうほんとうに戦場だった、最近これでやっと落ち着いてきたんです、とのこと。私も今日で3回目の幼稚園見学でしたが、どこにいっても先生達が口々に「昔の年少さんが当たり前にできていたことー座って話を聞く、トイレにいく、御飯を食べるーということが今の年少さんでできない子が多い。逆に昔はしなかったようなことー勝手に校門のかぎをあけて外にでるなどーをする子が増えた」と言っていたのが気になりました。この差ってなんなのだろう?
副園長先生も「とにかくこの子たちの時期には、御飯をきちんと食べる、トイレに行く、ということをしっかりやらせておいてください。それさえできていればいいんですよ」
私も一時期「何か習い事をさせないと!」と必死になっていた時期がありましたが、そんな習い事をさせる前に、人として生きていくうえで必要な大切な基本的なことー御飯をたべる、トイレにいく、人の目をみてきちんとお話をする、挨拶をする、等ーこの時期にやるべき必要なことがたくさんあるのを後回しにしていた気がします。また今日から生活していくなかで大切なことを丁寧につん様ができるように母も努力しようと思った一日でした。

二歳八ヶ月でやっと

20060512143926
お昼ご飯をたべ、後片付けをしてて、やけに静かだなぁとソファーをみると、しっかり自分で毛布をかけて寝ていました!今日でちょうど二歳八ヶ月!成長したなあと感動した母です‥

ミサトっこぞうり

20060509172510
ついにきました、ミサトっこ草履!以前から気になっていたのですが、ただ今10%オフなんです!もともと1500円というお手頃価格でしたが、セールといことで即決。つん父が神輿命で普段履きも雪駄中心なので、つん様も「とうちゃんといっしょね~」と大喜び。これから暑くなるし、ひとりでもささっと履けるし、いいですよお!まだきたてで、鼻緒がきつくて履きづらそうですが、これからだんだん馴染むそうなので、走り回ることでしょう。なにより履いてる姿がすっごくかわいい!うれしすぎて、散歩中に珍しくおもらししてしまい初日から汚れてしまった草履ですが大切にしたいと思います。石鹸百貨店から購入でき、サイズは15センチからですよ~。

柏餅より草だんごが好き

20060505192248
私が二人目を妊娠してから、つん様は甘いものにありつける機会がぐーんと増えました。これじゃあいかん!と思いつつ、つい買ってしまいます。それでも、洋菓子系は二人にとっては最高のご褒美にしようと思い、もっばら和菓子に走る私達。
私が住んでいる所の商店街は大きな大学があり人通りが多いせいなのか、すごく活気があります。アド街にも2回ほど登場。商店街スタンプもあるし、なにより商店街の人々がとーっても気さく。もちろん肉、魚、野菜が安くて美味しい。なので、生活クラブで足りないときや野菜なんかは商店街に頼っています。
その商店街の中にある和菓子屋さんの草団子はつん様のお気に入り。店に入り「つん様どれにする~」と聞くとしゃがみこみ「どーしよかーなー」といちおうは考える素振りを見せますが、毎回草団子。しかも幼児にはベストサイズ。
小さいのが2個串にささり、甘すぎないあんこがたっぷり。食べやすさも魅力です。昨日も昼寝から起きた瞬間「まんじゅうたべたいなー」だって!母ちゃんもたらふく食いたいよお~。

子供の日

20060505191103
子供の日は、午前中は私とお花にお水をあげたり(つん様の日課)庭の砂場で集中してひとり遊びをして、その後起きてきたつん父と楽しそうに洗車をしていたつん様。
お昼、近くの義母から外食のお誘いがあり、途中義兄夫婦も合流してみんなで美味しく楽しい時間を過ごしました。
夜は三人でお祝い。といっても義母の作ってくれた鮭寿司、たこのこの煮物(つん様大好物)、義父の釣ったいかの刺身(これまた大好物)、私が作ったのは蒸し鶏のサラダと、男同士つん様とつん父へお揃いの兜のみでしたが・・。柏餅とつん様大好物の草だんごも食べ、しょうぶ湯に入りしょうぶも頭に巻き、つん様とつん父の健康をねがった一日でした。あまりたいしたことをしてあげられませんでしたが、二人のこの笑顔を見てるととっても幸せな気分になります。
こうやって家族の歴史を作っていくんだなあ、そしてそれをいかに楽しく演出できるかは私にかかっているんだなあと思いました。
子供を産んでからますます、日本には四季があり、様々な行事がある、ということをとても幸せに思います。
自分が子供の頃も、幼稚園の先生をしていたまめな実母は四季折々の食事を取り入れ、行事はもちろん、誕生日やクリスマス、と子供三人を育てながらも本当によくやってくれていたなあと頭があがりません。アルバムを見るたびに、
懐かしさとうれしさと、母の苦労を知りいつも涙してしまうのですが・・
いつかつん様がこの写真をみて、懐かしく幸せな気分になってくれるといいなあ。これからも我が家の歴史を楽しんで演出していこうと思うつん母です。

井の頭自然公園

20060503115315
今日は天気もよく、風もさわやかないい一日でしたね♪4月より会社が合併し激務が続いていたつん父も久しぶりの休みそして連休!つん様も朝から父がいてうれしくてべったりくっついていました。
本当はつん父と大手町で開催されているウルトラマンフェスタに行こうと思っていたのですが、まだつん様の咳が気になるし、せっかく天気もよいからと
お気に入りの井の頭自然公園へ。動物もいて、緑がいっぱい、ちょっとした遊園地もあるし、遊具もあるから2・3歳くらいまでは十分楽しめるところです。つん様に動物園へ行くよ~と言うと、つん様は多摩動物園と思ったらしく「ライオンバス~」「トラ~ガオ~」と興奮してしまったので、「今日いくところにはライオンもトラもいないの。象さんとおサルさんがいるところ(メインの動物といったらこの方達くらいです)にいくんだよ」と話すと「ぞうさんとサルにオシェンベイあげる」とつん様。かわいいなあ。
いつもは土日でも午前中なら人もまばらな井の頭自然公園もゴールデンウイークのためかすごい混雑。ふれあいコーナーでウサギやモルモットを抱っこできるのですが、みるからに満員でした。ので、今日はパスしてご希望の象のはなこさんを見て大喜び。その後小さな遊園地で新幹線の乗り物に一緒にのりました。乗ってるときに、ふと私も福岡にいた3歳くらいのころ近くの小さな遊園地につれていったことを思い出し、「つん様もいつか大きくなったとき今日のことをふと思い出すのかなあ」と思うと胸が熱くなりました。
とても幸せそうに楽しそうにこんなに小さな新幹線の乗り物に乗っている2歳のつん様。これから楽しいことだけではなく、悲しい思いや辛い思いをたくさんしながら大きくなっていく。そんな辛いときを乗り越えていけるように、できるだけたくさんの愛情をかけ、楽しい、幸せな思いを味あわせてあげたい、と心から思いました。
話は戻って井の頭自然公園にて。ふと見るとつん様を乗せていたバギーにちょうちょの幼虫がいました。虫が大好きなつん様はしばらくそれを眺めていたのですが、つん父が枝にその幼虫をつけて、なんとサル山の中にぽん、と投げたのです!そして下にいた子ザルがそれを食べた!衝撃的でした。つん様もしばらく「サルが食べたねえ~」と何度も言うくらい。
その後、毎回恒例のつん父のビールタイム。つん様は念願のソフトクリームを。母はスタバのキャラメルマキアートを飲みたかったので水で我慢。
園内には売店もたくさんあるから、お弁当なしでふらりと立ち寄っても大丈夫です!基本はおにぎり持参でも、たまにはチープな売店の味をあれこれ迷いながら楽しむのもいいですよね♪最寄駅の吉祥寺はうまいもの天国なので、テイクアウトして公園に行くのもいいし、外食してもいいし、大人も子どもも楽しめるオススメのスポットです。
年間パスポートがあるんですが、入場料大人は400円なんですが、年パスは1600円ですよお!お得です♪

じいじありがとう

20060502200530
じいじから待望の仮面ライダーヒビキのDVDが到着し、とってもうれしそうなつん様。最近、いつもユニークな義兄に「おい、カリメロ!」と呼ばれているつん様。その前はドコモダケと呼ばれてましたが、この写真を見たらドコモダケよりカリメロにそっくり!ちなみにつん様はドコモダケのことを「なめとん」とよびます。「なめとん」→大好物「なめこ」のことです。たしかにキノコつながりですが・・・
最近のつん様語。「おちょ」→「チョコレート」 「タポポ」→つん父がやめられない「タバコ」 なんだか覚えてほしくない言葉ばかりを覚えるものですね。

ポテト

20060501172952
すっかり写真日記と化してますが、先日携帯を変えて画像も良くなったのでうれしくて撮りまくっているのです♪一人目の子供って写真が多いのは定説ですよね。私は一人目、つん父は三人目。はっきりいってつん父は写真なさすぎる・・かわいそう。
30度を越す真夏日のなか耳鼻科へ行き、頑張ったごほうびにランチはモスバーガーへ。つん様のお目当てポテトと私は念願のハンバーガーを。ポテトを食べているつん様はとっても幸せそうです。

アンパンマンをおんぶ

20060501172951
育児本ではないのですが、私がブログを始めるずっと前からとても参考にしていて、リンクもさせていただいている「さと式子育て」さんのさとさんのブログ、これは本当に必見です。特に、おんぶとトイレトレーニングに関する内容は素晴らしいです。これからママになる方にも是非オススメです。
私も、つん様が首のすわった4ヶ月くらいから実母の「おんぶが一番」というすすめで西松屋におんぶ紐と亀の甲を買い、それ以来家の中が主でしたがおんぶ育児にずいぶんと助けられました。ぐずぐずしだしたら、おんぶ。眠いのに寝れないとおんぶ。実母のアドバイスで、昔ながらのおんぶ紐を買ったのでもちろん胸でばってんするので乳がぼよよんでしたが、やはり密着度があるし、調節できるし、よかったです。ほとんど家の中だけだったから気にもなりませんでした。冬場は亀の甲があったし、それでぱぱっと買い物にも行ってたなあ。
その後1歳をすぎ出番も減っていたのに、妊娠を機におんぶが復活。なぜならできればつん様が望むまで授乳をつづけたかったのを、あまりにも乳首が痛くて授乳が嫌になり断乳を2歳5ヶ月で行ったのですが、1週間くらい寝起きが悪くなったつん様をなだめる最終手段がおんぶだったのです。
それからおんぶひもをひっぱりだしてはアンパンマンを「おんぶしゅる~」と
いって喜んでいるつん様です。
さとさんのブログでは、おっぱいぼよよんにならない方法とか、浴衣で使う兵児帯でのおんぶ等色んな情報がたくさん。私も最近加入したおんぶ育児の会でもたくさん情報交換ができるし、プレママ、育児中のママ、じいじばあばにぜひ読んでいただきとうございます。わたしもそんなみなさんのお役に立てるようなブログを書けたらいいのだけど・・・。

滑り台

20060501172947

久しぶりに積み木

20060501172946

耳鼻科待ち

20060501112349
やはり混んでるので外でまつことに。暑いからジュースが美味しい!

Appendix

プロフィール

Author:つん母
つん母:東京都内在住。神輿命のばりばりの江戸っ子つん父と、3歳の男の子・つん様、8月に生まれた6ヶ月の女の子・愛称こぶ様との4人暮らし。昔ながらの和風・自然育児と、モンテッソーリ風育児を心がける育児・家族日記です。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。